sighbo.gif (12144 バイト)

      三万円でサーバー構築 プロジェクト

2002/04/27

 私の局内で、フレッツADSLサービスが開始された。米沢のFloweringネットがリストラで規模を縮小する。

 HPの移動が問題となってきた。YAHOO BBがなかなかこないのに業を煮やした私はフレッツADSLを

 申し込んだ。常時接続となれば、イントラネットも組める、ドメインも取れる、サーバーサイドプログラムも

 組める。しかし、それなりの設備が必要だ。サーバーはCOMPAQのPROLIANTをゲット、OSは、サー

 バーを何回、立ち上げたかが技量だという信念で(単に金が無いので)「WIN2000server120日期間限定

 評価版」をゲット。かれこれ、3回は、すでに立ち上げた。


 機器構成

  サーバー COMPAQ PROLIANT2500 CPU PENU200MHz memory 256MB HDD 4GB

  OS     WIN2000server120日期間限定評価版

  HUB    15port

  display   SUN20inch


 設定手順

  1、CDの¥BOOTDISK¥MAKEBT32.EXEでブートディスク4枚をつくる。

  2、NIC(ネットワークカー)を2枚差す。

  3、WIN2000serverをインストール。 標準、サーバー設定は後で。

  4、内部用NICにIPアドレスを設定。10.5.70.184

  5、外部用NICにADSLモデムをつなぐ。

  6、フレッツADSL接続ウィザード起動(添付CD)

  7、インターネットに入って、MSN(マイクロソフトのHP)から、UPDATEを行う。(SP2)

  8、ルーティングの設定

     サーバー構成-ルーティングとリモートアクセスの構成-NAT

     クライアントは外部用NICを指定

     ルーティングは内部用NICを指定

  9、イントラネット機器設定

     TCP/IPの設定

      IPアドレス 10.5.70.185 サブネットマスク 255.255.255.0

      DNSサーバー 10.5.70.184 デフォルトゲートウェイ 10.5.70.184


 確認項目

  1、フレッツADSLにつながるか。

  2、イントラネットの機器からHPがみれるか。


 バグフィックス

  サーバーは、3ヶ月に一回、再立ち上げ必須。