動的HP生成技術によるHP作成、管理の低コスト化

2002年9月8日


1.プランの概要

 市場背景

   インターネットの世界で金儲けすることをeビジネスと言っています。これは、ほんの十年前

  ソ連の崩壊から始まりました。米国の仕掛けた冷戦時の軍事拡大についていけなくソ連は

  ペレストロイカを余儀なくされました。冷戦が終わってアメリカの軍事技術だったインターネット

  は民間に解放されました。あれから十年、ネットオークション等による新しい販売チャンネル、

  ADSLを初めとした高速通信網の発展、iモード携帯端末の浸透など、インターネットの世

  界は、今まさに高度成長期にあります。そんな中、インターネット上にホームページを持たな

  いことは、高度成長期に高速道路が発達したのに車も運転手もいないようなものです。

 市場ニーズ

   ホームページを作るには、プロバイダーへの加入、サーバースペースの確保、ドメインの取得

  HTMLの習得、イラスト作成等、敷居が高く、ファッションに例えるなら、手縫いでスカートを

  縫う状態でありました。オーダーメード、既製服の必要性が高まっています。  

 新製品の内容

   インターネットで成功する秘訣は、「こまめな情報の更新」です。

   インターネットの普及や電子商取引の拡大にともない「企業がホームページを持つ」ことは

  当たり前の時代になりつつあります。しかし、専門知識を持つ従業員がおらず、日常の業務

  に追われる中小企業にとっては、なかなかホームページ開設までたどり着かないのが現状か

  と思われます。そこで、当社では、トータル5ページほどのホームページを10分程度の操作

  時間(熟練度により若干の差が出ます)で作ることができるホームページ自動生成システム

  を開発しました。

  http://carmania.dip.jp/****(****の部分は自由設定、申込順)のような短い

  URLとなっておりますので、名刺にも印刷でき、顧客や取引先へ自社をPRすることができます。

  もちろん、その後いつでも内容の修正ができるため、事業所はタイムリーな情報発信が可能

  となります。

  さらに、そのホームページをYahoo!等の検索エンジンやiタウンページ(NTTタウンページのイン

  ターネット版)にも登録できるため、自社PRの幅は格段に広がります。

  今まで「ホームページを作りた〜い」けど「どうして作ったらいいか分からない」事業の方々は

  是非ご利用ください。


2.業界概要

   情報サービス産業、売上高は1990年に5兆円を超えて1999年に10兆円超え、

  2000年は10兆6千億円と前年を大きく上回る成長産業です。

  山形の状況

   県内企業の年間売上高の全国シェアは0.1%に止まり、従業者1人当たり売上高でも

   全国比47%に止まっている。また、全国に比べて製造業や金融・保険業からの受注割

   合が低くなっているなど、これまで本県基幹産業との結びつきが弱かったと言えます。

 [情報サービス業における1人当たり年間売上高 (28社)]

区 分 従業者数(人) 年間売上高(百万円) 1人当たり年間売上高(千円)
1,109
9,948
8,970
全国

534,751

10,151,890
18,984
全国比(%)
0.21
0.10
47.3

    情報サービスは、「勝ち組」「負け組」に二極化している。山形は「負け組」。最下位。


3.事業内容

   既存の業態で言うと「レンタルサーバー」+「ホームページ自動作成」事業です。

  お客様はインターネットを介して当社に設置された、ホームページ自動作成システムを利用。

  ● インターネットが出来るパソコンが1台あれば始められます。

     (専用のソフトも必要ありません。)

  ● 専門の業者に委託することなく、簡単に作成できる機能を持ったインターネットサービスです。

  ●事業所(もしくは自宅)にインターネットに接続できる環境があれば、簡単に作れます

     (キーボードで文字入力ができることが前提です)。その後も変更自由です。

  ●何種類かのデザインパターンから選べますので、年や季節毎のイメージチェンジができます。

  ●スキャナやデジカメがあれば、画像も読み込めるため、商品・店舗案内等、PRの幅が広が

    ります。

  [ドメイン名]

   例 carmania.dip.jp/kasiwaya と短い名前で提供。

  [サーバースペース]

   100Mバイト 

  [ホームページ作成]

   ウェブ上に用意したフォームに入力することにより、ホームページの作成ならびに更新が可能。

  [コンテンツ]

   会社紹介、商品紹介、求人案内、問い合せ、お知らせ、カウンター、アンケート、

     リンク集、掲示板

  [低価格]

   上記をセットで初期費用5,000円、月額5,000円で提供する。


4.ターゲット・顧客

   「経済活動を高めるため集団で活動している団体」をターゲットにしています。具体的には、

 町の商工会、○○協会、○○共同組合等。まとまった数が集まり、教育等の集合が容易な

 点から。また、将来的には地域ポータルを形成できる点に着目している。


5.市場規模

  中小企業における、インターネットの導入状況は、まだ8割である。

調査年月 導入済み 検討中 予定なし
1999年2月
49.9%
22.0%
28.1%
2000年8月
60.2%
16.9%
13.9%
2001年8月
82.1%
8.2%
9.7%

  ホームページのアウトソーシングの可能性は高いと見ている。


6.競合分析

   置賜地区競合なし。


7.ビジネスモデル

   飛び込みによるセールスが主体。低価格を武器に需要を掘り起こす。

  インターネット接続環境があれば、その場で体験してもらう。


8.価格戦略

   相場の調査結果

  レンタルサーバー(100MB)

    初期費用 5,000円〜200,000円

    年間維持費 8,000円〜180,000円

 ホームページ作成料

    1ページ 5,000円〜300,000円

  価格決定

   初期費用5,000円、月額5,000円で提供する。


9.財務

 [初期投資] 50万円(サーバー購入、ADSL導入、その他)--回収3年

 [運営費]  月額30万円(施設費、人件費、人権経費、その他)

 [損益分岐] 63ユーザー/月

 [資金調達] 100万円(自己資金)


10.運営・管理

  自宅で一人でやります。


11.スケジュール

  [プログラム開発]     〜2002年10月末

  [サーバー立ち上げ]   〜2002年10月末

  [ドメイン取得]      〜2002年10月末

  [稼動]            2002年11月1日

 

ステップ1

初年度

ステップ2

2年後

ステップ3

3年後

売上高

552万円
600万円
600万円
費用
576万円
576万円
576万円
利益
-24万円
24万円
24万円

12.リスク管理

  1.プログラム開発の遅れ

     稼動を延期します。

  2.セキュリティ

     ID、パスワードにて確保。

  3.顧客とのトラブル

     利用規定を作成。

  4.法的トラブル

     商法について勉強する。

  5.顧客離れ

     コンテンツの研究開発に努める。

  6.従業員のトラブル

     パートナー募集。


  ご清聴ありがとうございました。