sighbo.gif (12144 バイト)

BMA AMICA 原付ミニカー プロジェクト

2003年4月12日

一昨年、ナンバー取得後、稼動していない。今年こそ通勤するぞ。

残りの作業

      1、内装--天井から、落ちてくるゴミの対策。

      2、錆び--錆び止め塗装。

      3、ブレーキ配管--銅パイプで制作。

      4、キースイッチ--メインスイッチ、セルスイッチ制作。

      5、ヘッドライト--反射板修理、カバーの撤去。

      6、ドアキー--キー制作。

      7、ウォッシャー--ノズル制作。

      8、ボディ--連結ボルト交換。

      9、バッテリー--購入。

11月6日 フロントボルト修理あがり。小屋に移動、冬眠。

7月4日  リアのタイヤ、ボルトをバナーであぶってはずす。ブレーキばらす。デフを清掃。

      ヘッドライト、はずす。

6月20日 フロント、ボルト折れ、修理依頼に出す。

PIC0008.JPG (6620 バイト)

5月30日   洗浄、水洗い。左フロントタイヤ、たたいてはづす。ホイールに穴明きあり。

        ブレーキばらす。シリンダー固着。万力とエアでピストン抜く。

        右フロント、タイヤボルトアッセンブリーをはづす。

        ヘッドライトナットはづし、狭くて挫折中。ターンシグナルは、はづせない。

5月29日   エンジン組み込み、バッテリーつないで始動。OK。メインSW、スタートSWは後で作ろう。

        ステッカーはがす、ドアはづす。リアタイヤのキャップをハンドグラインダーで4分割、やっとはづす。

        リアタイヤボルト緩まず。ボディ連結ボルト9個中6個削り取る。タイロッドはづれず、全ばらは撤退。

        右フロントタイヤ、たたいてはづし。ブレーキばらす。シリンダー固着。

        内装材をはがす。

5月28日   クラッチ板、組み込み、少し削ったがOK。

5月24日   ビタローニのカリフォルニアを取り付け、ぴったり穴に合う。カッコ良くなった。

        タイヤのナット緩まず。

2002年1月18日 クラッチ修理上がり。¥16800

11月25日 目黒ライニングに修理依頼。
10月23日 ヴェスパのクラッチ板買った。大きくて合わない。加工もできない。1920円
10月21日 タンクペイント、ブレーキは配管4個あれば銅パイプで製作可能とみる。
        悪いところーークラッチ板1枚足りない。キー無しシリンダーNG。ウォっシャーNG。
                 ブレーキ配管2本NG。ドアミラーNG。塗装NG。バッテリーNG。
                 右前タイヤねじ折れ。タイヤNG。
        良いところーー小さい。リアエンジン。2スト。2人乗れる。
10月16日 ブレーキシリンダーリペア、OKみたい。
10月10日 クラッチ板戻ってきた。探せない。


7月23日 ヴェスパ・サービス・ヒロシマに送る。
7月22日 エンジンばらす。クラッチ板足りない。
7月8日 エンジンはずす。ブレーキマスターシリンダーはずす。ハンドブレーキOK。
7月7日 キーばらばらを修理。セルは動く。キャブ洗浄、エンジン動いた。クラッチだめ。




7月2日 真中のバーをドリルでもんではずす。
7月1日 電球12Vなのでバッテリーは12V40B19R
      イグニッションスイッチ調べ2系統あり、四本と2本多分プラスとアース
6月17日 洗車
6月14日 ナンバー取得、水色、「高畠町い・・・1」
6月13日 自賠責入る。36ヶ月11250円
6月12日 車体NO拓本BMA4A5/2☆10061☆G☆でした。
6月11日 町役場確認、自賠責と印鑑で登録OKとのこと。
6月10日 ベスパカーだった。イタリア製、BMA アミカらしい。
      悪い処 塗装、キーなし、ブレーキすかすか、不動。
6月9日 16時出発20時到、着現金交換、2:30自宅到着。
6月6日 9日に取りに行くことを確認。
20001年5月31日 3日かかってYAHOOオークション本人確認終了。
              「原付自動車アミ」落札


EV(電気自動車)と原付ミニカー

ベスパサービス広島

電気ミニカー