sighbo.gif (12144 バイト)

MURENA          タルボ・マトラ・ムレーナ プロジェクト

2004年3月12日

スペック
全長×全幅×全高 :4070×1750×1220
ホイールベース  :2430
車両重量     :1050Kg
エンジン形式   :水冷直列4気筒SOHC
ボア×ストローク :91.7×81.6
総廃棄量     :2155cc
圧縮比      :9.45
キャブレター   :SOLEX34CICF
最高出力     :118ps/5800rpm
最大トルク    :18.5kg−m/3000rpm
サスペンション  :ダブルウィッシュボーン+トーションバー/セミトレ+コイル
ブレーキ     :ソリッド・デイスク
タイヤ       :185・60R14/195・60R14
今後の計画
    売却予定 200万円。
現在の不具合残り
塗装(フレンチは、青ですよね)
雨漏れ 。水漏れ。車検切れ。
オイル漏れ。 グラスファイバーで補修。
バッテリー弱い。
タコメーター動き悪い。
ゴム類劣化

 

8月24日 秋田ミーティングに参加。以後、冬眠中。

7月14日 樹脂タンク修理。NG

7月12日  樹脂タンクより水漏れ。

7月1日   トランクに内装ボードを貼る。バキュウームホース交換。

6月8日    武田電気商会 CD配線違い、バッテリー上がり修理。

4月25日   車検上がり。10万円。

4月16日   車検中間報告 ブレーキパット前後、油漏れ、ステアリングゴム、ブレーキホース、オイルフィルター指摘

4月14日   タコ足マフラー取り付け、コンプレッサーと干渉で断念。

4月7日    リアウィンドウのショック合わない。ポルシェ944のショック使う。

        ワイヤーを交換、CD取り付け、アンテナ線短く断念。パドックに車検に出す。

4月6日    通勤に使用。

4月5日    タコメータ動きNG、キーのコネクター交換。

3月31日   メーターのランプ交換、キースイッチ取り付け。

3月29日   部品来た。

3月25日   動かした。

2001年3月19日 SIMONに部品発注。キー、クラッチ板、ダンパー、マフラー2141マルク

9月23日    バッテリー上がり始動しない。

6月23日    朝100mでエンジン止まる。やっぱりインジェクションかな?

6月22日    冷却水1L入れる。オイル漏れあるが量はある。真空漏れあり。

6月21日    通勤OK

2000年6月20日  ムレーナ復活
             チョーク引いて、普通に始動OK、通勤する。
             排ガス、漏れてバラバラいう。メーターすべてだめ。メーターライトだめ
             ベルトの緩み(キュルキュル)、エアコン冷える。

12月12日 汽車で山形へプラグ4本交換、キャブクリナー、バッテリー上がり、JAF9,700円
        動いた、止まった、FUSEがおかしい、やっと帰ってきた。よかった。
12月11日 山形へ、オーバーヒート、ホースバンドよりLLC漏れ、水入れてOK。
       体育館の交差点で止まる。工具もなく、汽車で帰る。
12月5日 LLCいれる。
10月26日 修理代81,900円
10月17日 フレンチブルーミーティング参加。
10月16日 長野出発。6;00起床 リアガラス開き悪い調整してたら開かなくなった。アウト。
        リアウインカーはずして、やっと開けた。片方しまらず出発。
        バランスとってないため、ハンドルぶれて120kmがやっと。
10月15日 長野行きのため(タイヤに亀裂)、タイヤ交換 7,200円 そしたら、ギアすかすかになった。
        1速でパドックにいき、ジャッキアップ、リンケージはずれ。
10月14日 修理完了。

10月13日 違うのきた。アウト。パドックで再生頼む。
10月12日 クラッチ板、アイエスオーに頼む。
10月8日 15;20西川町の458号線で1速5000rpmから2速入れたら、ギアおかしくなった。
       前に進まない。クラッチ破損。やばい、フレンチブルーミーティング近い。
       携帯でパドックにお願いする。兆候はあった、アクセルオフ時ガタと振動する。
10月1日 雨漏れ修理。
9月30日 フェールポンプにゴムまく。カーステ取り付け。
9月29日 セル取り付け。復活。


9月28日 入手。40,614円
9月16日 ボッシュの再生品を頼んだ。
9月8日 修理不能の電話。
9月4日 水口電機に、クロネコヤマトで修理依頼。
8月16日 セルはずす。

7月23日 セル動かない。
7月15日 山形買い物、左後ろから、カンカン音、マフラーはずれ?
7月10日 歩いて、取りに行く。エアコンはガスチャージ、ボリューム交換。ひえるひえる。
      フェールメーターはフロートにガソリン入っていたため。
7月3日 組み付け。復活。ついでに武田電気にエアコン修理にだす。
6月29日 修理あがり。8,000円
6月19日 セルばらし、武田電気に修理依頼。
6月13日 セルに直接バッテリーつないでもだめ、セル修理だな。
6月5日 パドックに車検代払う。91,000円
5月30日 バッテリーかえてもだめ。
5月29日 バッテリーあがる。
5月26日 ライト下がらない。
5月19日 左パネルより、雨漏れ。
5月18日 ブレーキ踏むと、チャージランプつく、自然復帰。
5月8日  朝かからない。セルだめ。
5月7日
      上山へ、タコメータだめ。キュルキュルうるさい。
5月6日
     セル弱い。ライトやっとついた。

5月5日
     米沢へ、音がうるさい。前と後ろガタガタいう。
     アイドリングで高周波の音、バキュームホース破れ、切ってつめた。
     トランク水びたし。

5月2日
米沢へママと買い物。突然アクセル戻らない。
リンケージが渋いCRC556で戻る。
エンジンカバーはずして走ったが、ガラスの色変わっていた。やばい。
タコ動き良くなってきた。
5月1日
コンパウンドで磨く。塗装の割れ目立つ。
ウィンドーシーラーで雨漏れ対策。
4月30日
洗車、ワックス。塗装に艶なし。
バッテリー補充液購入。531円
メーター照明SW発見。しかし時計は点かない。
全労済でマイカー共済に入る。大峠経由只見町へ
ブレーキ踏むとメーターパネルの照明が点く。これって正常なの。
315km、けっつ痛い。

4月28日
山形へ。タコおかしいので飛ばせない。
リアガラスのカバー落とした。ドイツから買ったのにくやしい。
運転席足元濡れてる。雨漏れ修理必要。
メーターパネルライト点かない。夜真っ暗。
4月27日
車取り。リレー叩いて復活。上山へ泊り。
走っていたら左足にメーターのランプ落ちてきた。
ファーストインプレッション
加速はすごくないけど、どんなカーブも曲がれそう。
乗り心地がグット。
4月26日
パドック11にて、車検合格。101,180円
チョーク引いたらカブって、押しがけ。
ライトつきっぱなし、セル動かない、タクシーで帰宅。
4月7日
車庫証明2,600円印鑑証明400円。
3月27日
パドック11にて、マフラーにガスケット取り付け。
3月24日
ガスケット購入。1,155円
1999年3月13日
パドック11にて、マフラー溶接。MIG溶接機借りて溶接。ガスケット無くガス漏れあり。
12月26日
パドック11にて、マフラー切断。
11月14日
MR2用の触媒購入中古500円。
11月1日
コラムSW交換。
パドック11へ車検のため入院。
10月31日
ブレーキエア抜き後、試走。右フロントより煙、ブレーキ引きずり。
ばらしてくみなおし。
10月14日
SIMON社にシリンダーとコラム回り発注
10月11日
ウォシャー出が悪い、針でつつきOK
バックミラー購入¥819
ブレーキオイル購入¥3,486
ブレーキはウァッシャー1枚はずしてOK
ところが、エアかからず、マスターシリンダーNG
フレンチブルーミーティング’98はアウト

10月10日
朝から、ブレーキばらし何故パーキングブレーキ
動かないか、研究。やっと分かる。

10月9日
ブレーキ探し、キャロル荒井氏電話
10月6日
エンジンナンバーついに見っけ
10月4日
ワイパープレート黒スプレー
ナンバープレート取り付け
ワイパー取り付け
洗車
ガソリン給油
ブレーキ甘くばらす

10月3日
リアガラスハッチ取り付け完了

9月30日
車庫証明¥2,600
仮ナンバー¥750
9月29日
自賠責25カ月加入¥28,450
9月19日
フレンチブルーミーティング’98参加を決意
FAXにて予約
9月11日
ドアキーシリンダー持ち込みでキー制作¥4,200フキ
9月10日
リアガラスハッチのゴム1mm厚購入¥430
9月5日
リアガラスハッチのワッシャ購入¥38
8月23日
パワ−ウィンドウ、ギア改良品取り付け

6月23日
配線図きた
6月4日
配線図なしのクレームをFAX
5月30日
部品送付、配線図無し
クレジット¥51566

5月13日
SIMON社に部品発注FAX
ブレーキリペアキット、リアハッチのネジ、配線図
5月5日
ブレーキの引きずりあり
オルタネーター配線にあまり発見
5月4日
エアブロー
5月2日
クラッチエア抜き
5月1日
エアフィルター交換
4月30日
ブレーキばらし、悪いとこ不明
クラッチシリンダー交換
ドアミラー交換
真ん中のシート倒しかた判った。
4月28日
DELCOUT社より、E−mail、一週間後に届くど(?)
4月27日
SIMON社より、送られて来た。早い。
なんと部品表あり、うれしい。

4月25日
DELCOUT社へ、E−mail。
4月24日
CD−ROMは、見当たらなかったとのこと、おいおい。
4月23日
荷が届いた、しかしCD−ROMはなかった。
telした。
4月22日
車庫証明、警察に提出。¥2600
4月21日
入金¥83712、FAXした。
SIMON社に、部品発注。
クラッチシリンダー、エアフィルター、オイルフィルター。
クレジット¥132749
4月20日
日新エアカーゴ社より、telあり、フランスより荷物とのこと。
商品内容をFAXする。
CD−ROM、リアガラス、キー、ドアミラー。
4月11日
負圧系のゴムホース交換。
ワイパーゴム交換¥1200
パワーウィンドウ、アッセン交換必要。
ブレーキ引きずりあり。左のリア。
ライトねじ緩み、光軸怪しい。
4月10日
ドイツ、SIMON社にも、FAX。
GTJ社より、見積もりきた、日本語できた。断った。
4月8日
DELCOUT社へ、オレンジカードNOをFAX。
怪しいので、アメリカ、GTJ社にe−mail。
4月5日
パネルにメインSW、スターターSW、方向指示機SW、ワイパーSW
取り付け。
パワーウィンド動いた、左側ガタンといって動かなくなった。
タコメーター動きいいかげん、オイル漏れあり。電流計あやしい。
オイルフィルター見つからない。
ドアミラーはビタローニ製。
4月4日
トランクカバーがベニア板でありぼろぼろ、はずす
ワイパーブレードがアームより、外れない。
アルミパネル穴あけ完了。
サビ部分にパンドール181A防錆剤を塗布。
4月3日
クラッチシリンダー、エア抜きの14mmナット緩まず
ラピドレンチ購入。¥4000
3月31日
DELCOUT社より、クレジットカードが有効でない
とFAXあり。
3月29日
ヒューズ全て交換、清掃、接点復活剤使用
油圧計、水温計、燃料計、タコメーターが動いた。
プラグ(BP5ES)に交換
エンジンマウント増し締め
リトラクタブルライトが上下した。
エンジンの負圧をタンクに集め利用
クラッチシリンダーにピストン入れる。エア抜き後で。
ボンネット内、コネクタ清掃、接点復活剤使用

3月28日
オートパレス南陽より、ピストン購入(ラルゴ用)¥1350
ヒューズ購入¥500、ねじ緩みスプレー¥1050

3月26日
鶴岡、カーアドバイザー大田さんより、ナンバープレートゲット
¥1000
3月25日
キ−がないため、20年前フェアレデイZで制作したSWパネルを
自作することにし、場所をラジオの所に決定。
クラッチシリンダーばらす、ペダルより、割りピンをはずして
シリンダーの連結部はずす、11mmソケットなく購入¥340
シリンダーばらすオイルなし、ゴミしかない、Oリングやぶれ
Oリングはピストンごと購入するしかない。

3月21日
点検をした。
コラム付近、ウオッシャーレバーばらばら、ウィンカーレバーばらばら
クラッチ、シリンダーより液漏れの跡あり分解必要
ハンドル、ウレタンが劣化ぼろい
バッテリー取り付け、キーをばらして直接配線をショートさせる
エンジン始動、エンジン取り付け部よりガタガタ音
ノッキングの音
水温計、上がらず
充電メータープラスに振れず
非常燈は動く。ヒーターも、クラクションも
オイルは、まあ、きれい
LLCは、水みたい
エアフィルター、ぼろぼろ
パワーウインドNG、ルームランプNG
ライト、つけかたわからず

3月15日
☆良いところ
ボディにサビなし
マフラーの音よし
思ったより、全体がFRP
まず、見た事無い車
いじりやすそう
★悪いところ
キー無し
リアウィンド無し
右ドアミラー無し
クラッチすかすか
ウィンカーレバーばらばら
部品にサビ
排ガス、怪しいレベル
ウオッシャーポンプ無し
ワイパーブレードだめ
内装気持ち悪い(コーデイロイ)
ラジオ無し
エンジオイル漏れあり
車体no、エンジンno見当たらず
リアナンバープレート無し
ジャッキ無し
ルームミラーばらばら
トランクカバーばらばら
ドア閉めると屋根動く
塗装割れ、はがれ
バッテリー無し
○総合評価は、良い買い物だった。

3月14日
トヨタレンタカーより、キャリアカーを借り、BMWをモトーレン山形に
引き取ってもらう。
その足で、ムレーナを取りに向かう。
着いたのは、PM6:00 不安であったサビは問題なかった。
残金を払って、帰途についたのは8:00、途中仮眠をとって
家についたのは、朝の7:00でした。
車を降ろしたが、押しても動かず。
リア右のデイスクブレーキ固着、CRC556吹き掛け、軽トラで
引きずり、何とか移動。
レンタカー¥27825高速¥23000ガソリン¥13674

3月12日
送料を調べたが分からず、不安だがサイン、VISAカードnoを
FAXにておくった。
3月9日
フランスより、エアメールが届きました。
リアガラス、右ドアミラー、キー、CD−ROMで4020フラン
1フランは約22円とのこと。
3月1日
部品を購入のため、インターネットで探したところ、DELCOURT社
フランスが見つかり、早速見積もり依頼をEメールしました。
1998年2月22日
所有権が解除され、抹消登録できたと連絡がきました。
9月9日
返事はOKとのこと、手打金を銀行口座に入金しました。
また、抹消登録をお願いしました。
9月2日
返事が来た。現在3名の希望者がいるとのこと。
車の現状は、リアガラス、右側ドアミラー、キーが欠品、コラム不良?
書類に関しては、所有権がローン会社にあるとのこと、また、抹消は
していなく、自動車税が2年未納とのこと。
まよわず、購入の返事を書きました。
1997年8月末日
カーマガジンの個人売買欄でタルボ・マトラ・ムレーナを見つける。
早速、葉書を出す。
delcourt
matrasport
Matra Murena, Kitcars and more

Talbot-Matra Murena